newsmain.jpg

お知らせ

NEWS & TOPIX

ルイ・バレエ・アカデミー「鉄の掟③」


バレエ衣装の採寸をする生徒さん
お衣装の採寸をするお姉さん

ルイ・バレエでは4月の発表会に向けてのリハーサルが始まっています。1人1人が主役になれるように。バレエ大好き!を舞台で思いっきり表現できるように。楽しくリハーサルしていこうね。


発表会は日頃のレッスンの成果をお披露目する場でもあるけれど、『挑戦の場』でもあります。今の自分より少しレベルが上の作品に挑戦することで、バレエのテクニックだけでなく心も体も成長します。みんなの頑張りをいつも見守っているし、応援しています。1人ひとりと二人三脚で頑張っていこう!

さて、普段のレッスンの時だけでなく作品リハーサルの時には特に、先生が口を口を酸っぱくして言っていること…


では、ルイバレエ鉄の掟の第3弾です!


レッスン中の移動は0.3秒以内

(ゼロコンマ3秒と読みます)


これはお姉さんクラスだけでなく、幼稚園生クラスでも言っているのですが、うちの幼稚園生クラスのおチビちゃんたちはすごいです!


「はい並んで〜」と先生が言うと、すぐにサッと並んで気をつけ!してくれます。それをゲーム感覚で身につけているところが、大人の私から見ても勉強になります。子供の吸収能力ってすごいですね。


Q.なぜ移動は0.3秒でないといけないのか?

A.普通にレッスン受けてたらこのくらい当たり前に出来ます。


移動に時間を取られてレッスン時間が短くなってしまっては、もったいないです。それと、先生の注意やアドバイスを真面目に聞いていれば、先生が次に何を言うかは自然と分かるようになります。


指示の先を読めるようになる!


すると、「音かけて最初から踊るから自分の出る場所へ行って〜」なんて言われなくても、スムーズ且つ迅速に並べます。先生やみんなと呼吸を合わせてレッスンができるんです。


最も効率が良く自分も楽しい、今時代が最も求めている、バーサタイルなダンサーになれますよ。

※バーサタイル:融通が効く


いくら学校のテストで良い点が取れても、現場対応能力が身についていない限り、社会に出てから苦労することになります。

  • あいさつ

  • お返事

これらを幼稚園生からしっかり身につけることをルイ・バレエでは特に力を入れています。


バレエ教室の醍醐味は、バレエを習えるだけではありません。別の学校に通う同年代の子たちと切磋琢磨して1つの舞台を作り上げるという、貴重な体験が出来る部分も大きくあります。


ルイ・バレエでは一緒にバレエを踊りたい仲間を募集しているので、興味のある方は是非見学や無料体験レッスンにいらしてくださいね。


 

ルイ・バレエ・アカデミー

スプリングバレエコンサート

~青のバレリーナたち~


今年も賛助出演ダンサーを募集しています!


日時:令和4年4月29日(祝金)

会場:流山市文化会館

去年の様子はこちら

明日4/25はバレエコンサート&SPEEDダンス!

バレエコンサート無事終演&来年の公演決定!

バレエ発表会のDVDを制作!


流山市のルイ・バレエ・アカデミーは江戸川台駅より徒歩3分、流山おおたかの森駅より車で12分!

無料体験レッスンを随時開催していますので、お気軽にお問い合わせください。

TEL:04-7154-7590