top of page
newsmain.jpg

お知らせ

NEWS & TOPIX

デヴェロッペでおさえるべきポイント


デヴェロッペ(developpe/仏)

デヴェロッペは「発展する」の意。動脚をクペ→パッセ→アティテュードと通過し、ゆっくりと伸ばしていく動きのことです。


デヴェロッペはポーズを定めることが大事

デヴェロッペはバーレッスンの後半、アダージオと呼ばれるゆったりとした音楽に合わせて行うエクササイズです。


動脚でのクペを通過し

パッセを通過し

膝をさらに高く上げてアティテュードの位置を通過し

動脚を伸ばしきり、ポーズを定める


この「ポーズを定める」ということが、前方へのデヴェロッペでも、横へのデヴェロッペでも、後方へのデヴェロッペでも、とても重要となります。


コンクールでは、ポーズの定まらない不安定なポジションだとキープ力やバランス力や正確性に欠けるため減点対象となってしまいます。



デヴェロッペした後は必ずポーズを定めるように、自分の全身の筋力を鍛えましょう。正しいポジションでポーズを定めることで、キープ力やバランス力が身につき全身の筋力が鍛えられます。


バーを離したセンターレッスンでもしっかり足裏で床を踏みしめて、全身の筋力でバランスをとりながらデヴェロッペし、ポーズを定めるように努力を積み重ねていきましょう。




バレエは世界で1番美しい筋トレ

バレエはこう言っても過言ではないほど、音楽に合わせて全身の筋力と柔軟性を発揮させるエクササイズです。全身を総合的にバランス良く鍛えることが出来、もちろん強制的に姿勢も真っ直ぐであることが求められるため、姿勢も良くなります。


優雅で美しくしなやかで見る者をうっとりとした気分にさせるバレエですが、バレエダンサーは「優雅で」「美しく」「しなやか」な踊りを表現するために全身の柔軟性と筋力=力(パワー)を発揮させる日々のレッスンを積み重ねています。


自分の内側からの力(パワー)を発揮することはとても爽快で気持ち良いものです。細胞からイキイキしてくる体感を感じる方もいらっしゃることでしょう。細胞をイキイキさせることで若々しさも手に入れることが出来ます。


姿勢の美しさや筋力・柔軟性の向上、若々しさを目指したい方に、是非バレエを日頃のワークアウトの一環として取り入れることをオススメします。




 

無料体験や見学も大歓迎!


ルイ・バレエでは、バレエ未経験の方も踊れる体づくりやバレエの基礎を学べるよう、丁寧にサポートいたします。幅広い年代の方の基礎体力強化、お子さんの情操教育や集中力アップにもお役立ちいただけます。まずは気軽にカジュアルに、バレエの世界を覗いてみませんか。バレエ初心者の方、大歓迎です!


流山市のルイ・バレエ・アカデミーは江戸川台駅より徒歩3分、流山おおたかの森駅より車で12分!

無料体験レッスンを随時開催していますので、お気軽にお問い合わせください。

TEL:090-5423-7342

 


Comments


bottom of page